MENU

Journal

Voice

2018.11.09New!

メガネ・補聴器のミヤコヤ 妻有SC店

より良いものを届けようとする姿勢がいつもワクワクする、そんなブランドだと思っています。

SHOP:メガネ・補聴器のミヤコヤ 妻有SC店

STAFF:営業企画部長 高橋 雅人さん

 

【Question1】メガネ屋さんになった理由や背景を教えて下さい。

元々メガネには興味はありませんでした。

実家がメガネ店ということで、知らぬ間に父が知り合いのお店に修行のお願いをしていたため、後に引けなくなりメガネ店で働くことになったのがきっかけです。

その後、いろんな経験をさせていただく中で「メガネっておもしろい!」と感じることができ、今はメガネが大好きです!

 

 

【Question2】お休みの過ごし方や趣味などの楽しみは何ですか?

大学時代に観たトム・クルーズの映画「カクテル」に影響されてカクテルが今も趣味で、仕事から帰って気が向けば妻と一緒にカクテルを楽しんでいます。

また、最近はえんぴつ彫刻にもハマってしまい、お昼休み中に鉛筆を彫っています。スタッフからは「休んでないですよね?」と言われる始末です。笑

 

 

【Question3】お店のこだわりやアピールポイントを教えて下さい。

新潟県十日町市という山間地域のお店ではありますが、EVE un BLUEやBJ CLASSICをはじめ、県内でも取り扱い店舗の少ない商品を数多く取り揃えております。そんなたくさんあるメガネの中から、お気に入りの一本を選ぶことの楽しさを感じていただけたら嬉しく思います。

 

 

【Question4】EVE un BLUEの魅力を教えてください。

EVE un BLUEはそのデザイン性の良さからお客様に「いいねぇ~」と言われることの多いブランドです。本当にキレイなデザインが多いと思います。

しかしながら、実際のところはデザインだけでなく、目に見えないような細部に込められたこだわりや作り手の想いもまた素敵なんです。

より良いものを届けようとする姿勢がいつもワクワクする、そんなブランドだと思っています。

 

 

【Question5】お客様へのメッセージをお願いします。

メガネは洋服以上に顔の印象を左右します。あなたの顔の一部になる大切なアイテムのひとつです。

ぜひ、ずっと使いたいと思えるような、一緒にいるとワクワクするようなそんな素敵な一本と出逢えますように♪

 

 

メガネのミヤコヤ 妻有SC店

ADD
〒948-0056
新潟県十日町市下島バイパス通り 妻有ショピングセンター内
TEL
025-752-0177
LINK
オフィシャルサイト

 

 

 

 

Related Posts